[540 MENU] (前へ) (次へ)

Vol.4 エアロパーツ


ホイールを選択する時にエアロは決めていました。(実際、ホイールもエアロも同時に頼みましたが・・・)

今度の車はM路線です。

パーツの発注はいつものホットロッドにお願いしました。

当然ホイールと同じく並行輸入です。

塗装&取付けは、これまたお世話になっている川筋車体にお願いしました。

問題は、リヤのマフラーの出口をどうするか?

 

ハーマンのマフラーは上下にかなり調整ができるようになっていたので深く考えませんでした。

ところが・・・組んでみると全然出口が合いません。

バンパー下のロッカーパネルのマフラーのカットよりハーマンのマフラーの方が大きいのです。

どうする?

ロッカーパネルを切り欠くか・・・。

逆の発想で、川筋車体に切り欠き無しのロッカーパネルを作ってもらいました。

3日ほどで切り欠き無しのロッカーパネルを作ってもらいました。

ロッカーパネルが出来上がると今度はホットロッドに直行です。

ロッカーパネルに合わせてハーマンおマフラーを加工します。(^o^)丿

ちょっとマフラーの出口が下すぎるかなと思いますがまあまあ気に入ってます。

 

  

 

フロント&リヤバンパーと同時にサイドモールも変えました。

標準のバンパーモール、サイドモールにはめっきが入っています。

Mのバンパーにはモールにめっきがありません。

ということで、サイドモールも交換です。

モール一式は、同じくバンパーと同じくM5用を並行輸入で頼みました。

M5用を発注したので、当然のことながらサイドモールのバッジは『M5』となっていました。

なのでバッジだけM−spo用の『M』に交換しました。

 

 

 

なんちゃってM−spoの完成です。

イメージが変わりました・・・(^o^)丿


[540 MENU] (前へ) (次へ)