[540 MENU] (前へ) (次へ)

Vol.6 スポーツミラー


現在のE39/540の前のBMWはE36/325クーペでした。

全てシュニッツァーのエアロでまとめていましたが、車を売却する時にスポーツミラーだけはずしました。

シュニッツァーのT−2スポーツミラーはハウジング(ミラー部分)とベースの構成になっていてます。

ですからベースだけ変えればE39にも使えるのです。(^o^)丿

ということでE39にシュニッツァーのT−2スポーツミラーを取り付けることにしました。

本当はM5のミラーが欲しかったのですがミラーに20万円近いお金は出せません。(>_<)

 

さて、取付けにはE39用のミラーベースの購入が必要になります。

ベースはホットロッドで購入しました。

E36がダイアモンドブラックだったため、ミラーは塗装が必要になります。(ベースも塗装が必要です)

塗装と取付けは川筋車体にお願いしました。

 

  

 

塗装の際、ミラーハウジングのシュニッツァーのロゴをパテ埋めしてもらいました。

当然、ミラーの格納はできなくなります。

ヒーターの動作はOK、ATのリバース位置で助手席側のミラーはちゃんと下を向いてくれます。

ミラーモーターは純正を利用するので当然といえば当然ですね・・・。

 


[540 MENU] (前へ) (次へ)