[M5 MENU] (前へ) (次へ)

Vol.19 シフトノブ


我が家のM5は「オール・レザー・ナッパ・ポイント」インテリア・トリムです。

インテリア・トリム・パネルはチタン・ラインになります。

各パネル類の他、シフトノブ、ハンドブレーキ・グリップもチタン調のコンビになっています。

このチタン部分の耐久性が無いようで、クリアがポロポロと剥がれてきました。

そこでACシュニッツァーのシフトノブを調達し交換するはず ・・・、でしたが・・・。

嫁さんの反対により断念です。せっかく買ったのに・・・。(;_;)

理由はACシュニッツァーのシフトノブは光らないからだそうです。

仕方が無いのでMのシフトノブを調達することにしました。

ところが、このチタン・ラインのシフトノブは供給中止になっていました。

なんでも、チタンの剥がれのクレームが多く、対策品へ切り替わったそうです。

新しいシフトノブはオールレザーです。とってもイケてません。

M5のシフトノブはブーツまでの一体物ですので、すべて交換になります。

クリアというよりチタン調のめっきの剥がれ?

 

せっかく買ったACシュニッツァーの シフトノブ。

 

 

 

新旧シフトノブ。

左が対策品、右が旧シフトノブ。

対作品はオールレザーです。

 

シフトノブ・ブーツまで一体物になっています。

ノブだけはずすことはできません。

 

 

車内からヒカリモノがひとつ消えてしまいました。

ホントただのシフトノブです。

一応、イルミ付きなのでチタン同様光ります。


[M5 MENU] (前へ) (次へ)