[M5 MENU] (前へ) (次へ)

Vol.36 ACSリヤディフューザー


M5が退院してきて、更に惚れ直しました。

2ヶ月車無しの生活でしたので、何かやりたくなりました。(言い訳ですね・・・^_^;)

今回は、ACSのリヤディフューザーです。

フロントにACSのフリッパーつけてますから、当然リヤもACSです。

ハーマンもかっこいいんだけどな・・・。

このディフューザー、そんなに売れているパーツでは無いようで国内在庫無しでした。

当然塗装が必要になります。

ポン付けと思いきや、結構な作業でした。

ノーマルバンパーの一部カット、穴あけ、接着etc・・・

接着が乾く時間も必要ですので1日仕事です。

オカマ掘ったら高いですよぉ〜。

バンパーだけで40万近くになる計算です。

手術前の姿

 

最後の姿です。

ノーマルに戻す事は出来なくなります。

ロッカーパネルをはずし、ステーをカットします。

その後、ディフューザーのステーを取り付けます。

 

FRP製の整流カバーを取り付けます。

 

ACSのロッカーパネルを取り付けます。

最後に、ディフューザーを取り付けます。

コーキングで貼り付けですので、ガムテープで固定します。

 

完成の図

いい感じです。

 

 

見た目も良いですが、高速域で効果ありそうです。

しかし、このパーツ、異常に高いのが玉に傷・・・

フロントフリッパーだけでバランスを崩していたM5ですが、ディフューザー取り付け後はgoodです。

しいていえば、リヤがハッチバック車並に汚れるようになりました。

それだけ、空気の流れが変わったということなんでしょう。


[M5 MENU] (前へ) (次へ)