[M5 MENU] (前へ) (次へ)

Vol.39 ブレンボ装着 その1


ブレンボ・・・イイ響きです。

M5のブレーキに不満が出てきました。

慣れってコワイですねぇ・・・。

乗り始めの頃は効くなぁと思っていたのですが・・・。

そんな折、鎌倉の師範のM5に試乗させて頂く機会がありました。

これがブレンボかぁ・・・!しかも師範のM5は前後入っていました。

そんなM5に乗ってしまっては、ノーマルM5のブレーキは、

どうしてもストッピングパワーがプアーと言わざるを得ません。

高速でふわわキロからのブレーキングでも怖いものがあります。

悩みました。ホント何ヶ月も・・・。

いよいよブレンボを決断する時が来ました。

当初からブレンボ・グランツーリスモキットと決めておりました。

しかし、決断した時には、国内在庫無し!

決めたら、すぐにでも付けたい性格です。

グランツーリスモキットは、本家ブレンボ社のコンバージョンキットです。

お馬さんのキャリパー等を流用してキット売っている会社もあります。

納期の関係で、後者のキットにすることにしました。

値段は、後者の方が高かったのですが・・・。

キットが到着し、いよいよブレンボデビューです。

 

ところが・・・。

問題発生です。

フロントはローターが付きません。

リヤについては、キャリパーブラケットすら付きません。

M5用のキットなんですけど・・・。

商品を間違えて送って来たなら、まだ理解できます。

しかし、これがM5用のキットというのだから驚きです。

ここでは書きませんが、すったもんだありました。

温厚なボクもはっきり言ってキレました。

そんなわけで、こちらのキットはお引取り願いました。

 

リヤキャリパーブラケット上の穴です。

合いません・・・。

 

リヤキャリパーブラケット下の穴です。

こちらも合いません。

 

赤キャリだけどなんだか色が違う・・・

塗装の仕上げも悪いです。

 

次は、本家グランツーリスモで逝きます。

つづく・・・


[M5 MENU] (前へ) (次へ)