[M5 MENU] (前へ) (次へ)

Vol.49 ナビ換装  その2


前回はダッシュまで来ている白と青のコネクタまで書きました。

ナビなりヘッドユニットの電源周りの配線が出来ると思います。

さて、今回はスピーカーラインのお話です。

我が家のM5はTop-HiFiシステム(日本仕様のM5は標準)です。

ですのでTop-HiFiシステムのDSPアンプの情報になります。

サブウーファー以外は標準システムと同じと思われるので実車で確認してください。

コネクタのピン番号は無意味なのでケーブルの色を見てくださいね。

(本当は、めんどくさくてピン番号を控えていないのです)

 

まず、フロントスピーカーです。

フロント左 フロント 右
黄/赤 低音+ 青/赤 低音+
黄/茶 低音- 青/茶 低音-
黄/白 中音+ 青/白 中音+
黄/茶 中音- 青/茶 中音-
黄/緑 高音+ 青/緑 高音+
黄/茶 高音- 青/茶 高音-

 

ここである法則があります。

・左はベース色が黄色、右は青色です。

・マイナス側はベース色に茶線です。

・低音プラスはベース色に赤線です。

・中音プラスはベース色に白線です。

・高音プラスはベース色に緑線です。

 

さあ、次はリヤスピーカーです。

  リヤ 左 リヤ 右
  黄/紫 スピーカー+ 青/紫 スピーカー+
  黄/灰 スピーカー- 青/灰 スピーカー-
  黄/白 高音+ 青/白 高音+
  黄/灰 高音- 青/灰 高音-

 

リヤにも法則があります。

・左はベース色が黄色、右は青色です。

・マイナス側はベース色に灰線です。

・スピーカープラスはベース色に紫線です。

・高音プラスはベース色に白線です。

 

     
  青/白 サブ1+
  青/茶 サブ1-
  黄/赤 サブ3+
  灰/茶 サブ3-
  黄/黒 サブ2+
  黄/灰 サブ2-
  黄/白 サブ4+
  黄/茶 サブ4-

 

サブウーファーの線はバラバラです。

ダブルコーンスピーカーが2個になっています。

配線を追うとサブ1とサブ3で1個、サブ2とサブ4で1個になっているようです。

 

スピーカーケーブルが判明すればつないで行けばよいのですが、

問題があります。

BMWのスピーカーは全て8オームでした。

特にフロントは3個・・・奇数なので1個殺さないと行けません。

他は、ブリッジして(2個を並列接続)して計算上4オームにすればOKか・・・。

 

しかし、せっかく付いているスピーカーです。

全部鳴らすことにします。

今回は、ヘッドユニット内蔵の50W×4のアンプは一切使わずアンプを別におごってやる事に・・・

しかし、まだまだ問題が・・・

 

トランク左のアンプからスピーカー線が出ています。

サブウーファーBOXです。

サブウーファーはダブルコーンです。

 

スピーカーケーブルはフロントドアまでしっかり6本行ってます。

ちなみにウーファーは外した写真です。

 

次回へ続く・・・


[M5 MENU] (前へ) (次へ)