[M5 MENU] (前へ) (次へ)

Vol.52 ナビ換装  その4


今回はすしやが組んだシステムのお話です。

 

ナビ選定の条件は

1.インダッシュであること。

2.モニターが立ち上がったときにエアコンの吹き出し口をふさがないこと。

そんな中でいくつか候補があがりました。

 

【Panasonic】

・Strada HDS935M

→奥行きがありすぎて入らない・・・× 

・Strada HDS955M

→システム上全てのスピーカーを鳴らせない・・・×

【carrozzeria】

・AVIC-ZH990MD

→モニターがエアコンの吹き出し口をふさぐ・・・×

・AVIC-H990+AVH-P7DV

→上段にナビ、下段にモニターの配置が出来ない(ナビが出っ張っている)・・・×

【ALPINE】

・INA-HD55EU

→上段にナビ、下段にモニターの配置ができる・・・○

→システム次第で全てのスピーカーを鳴らせる・・・○

という訳でアルパインに決定しました。

しかもINA-HD55EUのイルミはBMWのイルミにマッチしているのもポイントです。

 

○システム

今回、INA-HD55EUをヘッドユニットとしプロセッサーを介して外部アンプで全スピーカーを鳴らします。

●Head Unit:IVA-D310EU

●Multimedia Manager:PXA-H701

●Power AmplifierMRV-F345(4ch)×2基

また、フロントスピーカーはオーム数の関係で交換します。

フロントスピーカーで4ch、リヤ+サブウーファーで4ch使用します。

スピーカーの設置にあたり、アルパインのインナーバッフルボード(BMW5er用)を使います。

●Speaker:DLS-175R

●Inner Baffle Board:KTX-B171B

 

○設置

・ダッシュボードは、エアコンの吹き出し口を考慮し上段にNVA-HD55、下段にIVA-D310EUとします。

・IVA-D310EUのチューナーBOX、アンプ、プロセッサはトランクに設置します。

・純正OBCはトランクに移設設置します。

・ダッシュボードのフェイスパネルはワンオフで製作します。

 

チューナーBOXはトランクに設置なのでラジオアンテナはトランク左から持ってきました。

TVアンテナは純正のガラスアンテナを流用しました。

 

右がチューナーBOXとプロセッサーです。

左がアンプ×2基としました。

ユニット間はAi-NET接続です。

トランクの配置です。

OBCを移設しました。

モニターを立ち上げても吹き出し口は確保しています。

モニター格納状態です。

MDを使う事が無いので、上段は全く操作無しです。

VICSビーコンレシーバーは助手席側のガラス上部です。

OBCは全て機能しています。

純正ナビも機能しています。

 

完成かな・・・


[M5 MENU] (前へ) (次へ)