[M5 MENU] (前へ) (次へ)

Vol.56 タコ足を入れよう 番外編


タコ足を入れる際、排気系を弄ってみました。

以前、マフラーを検討している時に候補に挙がったARQRAYのマフラー。

これを組んでみようという訳です。

しかも念願の4本出し・・・(^^♪

仕様的には、ハーマン製エキマニ(タコ足)+スパスプセンターパイプ+ARQRAYリヤマフラーとなります。

 

ARQRAYのマフラーは流石に綺麗です。(美しい)

仕上げも最高の逸品です。

 

気になるサウンドは・・・・

バゴーン・・・爆音です。(^_^;)

この仕様では、日常クルマを使うのは難しい・・・。

特に、朝一発目の始動時(アイドリングが高め)は耳が痛くなるほどです。

1500rpm〜2000rpmの共鳴音はなんともいえない周波数帯です。

 

抜けの方も最高です。これぞ、ストレートマフラー・・・。

 

しかし、この仕様は長くは続きませんでした。

やはり、大人のセダンが発するサウンドとは程遠いモノがあります。

 

センターパイプの有無でサウンドは大きく変わります。

サブマフラーの無い我が家のM5ではちょっと無理のあるサウンドとなりました。

 

結局、ACSのマフラーで落ち着くことになりました。

なんてったって、2セット目のACSマフラーですから・・・(笑)

 

SUS製のマフラーです。

細部の仕上がりがすばらしい。

4本出し・・・(^^♪

やっぱりM5はこうでなくちゃ。

なぜACSが2セット目なのか・・・そのうちに・・・


[M5 MENU] (前へ) (次へ)