[M3 MENU] (前へ) (次へ)

Vol.2 驚愕のご対面!


BよりCということでM3Cを見つけたまっつんは、そのM3をGETすることになりました。

97モデルのM3C、アルミドアです。

まっつんの場合、ドアがアルミであろうが、スチールであろうが関係ありません。

アルミドアの存在すら知りませんから。

いよいよ、クランツでM3Cとご対面です。

いやぁ、やっぱり97年ですねぇ。

逝きまくりです。^_^;

もう、ガラスのゴム枠とかボロボロです。

7年の歳月は想像以上でした。

リフレッシュのやりがいがありますなぁ。

「まっつん後悔していない?」

と心の中でささやくすしやでしたが、当のまっつんは瞑想中です。

完全に自分の世界に入っています。

瞑想が迷走にならなければ良いのですが・・・。

だって余裕でクーパーSの新車が買える金額ですもん。

まあ、本人が喜んでいるのであれば、それが一番です。

早速、ローンの申し込み・・・。

まっつん、あっ玉金は?じゃない頭金は?

玉金はありますが、頭金は無いまっつんでした。

買ってしまえば払うだけ、まっつんには怖いものはありません。

車検切れのため、動かせないM3のリヤシートに座り、瞑想を始めるまっつん。

人の行動を観察するのって楽しいですね。

そうそう、まっつんのM3の助手席は自由席です。

だれか、座ってあげてくださ〜い。

なにやら怪しんげなまっつん。

リヤシートに座り、瞑想中です。

完全に自分の世界に入っています。

[M3 MENU] (前へ) (次へ)